×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

園章

アクセス・地図

●原保育園の歴史●
(『原保育園二十五周年記念誌』『園便り』などから抜粋)
昭和47年   ボランティアとして自宅を開放して保育
昭和48年   日生 松本健氏の依頼を受け、自宅を増改築
  6月 原保育室として開園
川崎市援護保育園として認定される
昭和51年 10月 ドリーム号(ロケット滑り台)誕生
翌月園便りを『ドリーム号』と改名
昭和52年   園舎改築(総2階)
昭和53年   原保育園と改名
0才児保育開始
     
平成6年 9月 新園舎(現:本館)着工
平成7年 5月 仮園舎へ移動
平成9年 3月28日 新園舎(現:本館) 第一回卒園式
平成9年 7月7日 新園舎(現:本館)完成 定員74人
  11月22日 新園歌制定
パート1 原保育園園歌
パート2 赤ちゃん
    園章制定(若松由希子さまデザイン)
平成11年 10月 仮園舎前に園庭ができる
     
平成13年 9月 英語教育 開始
平成14年 5月 新園舎『ドリーム館』完成
     
平成19年 4月 体操教室 開始
     
平成24年 2月 野外活動専用バス ドリーム号 導入
  6月 創立40周年
 

S49年

ドリーム号


昔の仮園舎

新園舎(現:本館)

ドリーム館

★☆★ 現在の保育園舎・園内の様子は⇒こちら ★☆★

★☆★ アルバムもご覧ください ★☆★